イベント情報

陶と書 二人展

奈良柳生焼窯元・井倉幸太郎と、堺市在住、書と篆刻作家・仲里隆峰の二人展。
井倉幸太郎氏は、家業である柳生焼窯元を手伝いながら、青白磁や白磁など独自の作品を展開。
日々、書と篆刻に明け暮れる仲里隆峰氏は、伝統的な作風のなかにセンスが光る力強い作品を作り出す。

日本の伝統を引継ぎ、そして伝えていく…そんな思いのこもった作品に出逢えます。

ikura-seihakuhachi-350.jpg

井倉幸太郎 青白磁碗  (※作品は柳生堂HPより抜粋)

◆日時:2011年 5月 19日(木)~28日(土)
AM11:00~PM6:00(最終日 PM4:00)

◆仲里隆峰氏の篆刻ワークショップ(参加費2,000円・お茶付)
※詳細は 072-278-3381 まで
◆5月22日(日) 岡山裕子氏による「和を楽しむ一日カフェ」がオープン

◆場所:ぎゃらりいホンダ  MAP
honda-200.jpg〒599-8236 堺市中区深井沢町3134
TEL 072-278-3381 FAX072-278-1451
e-mail tougei@peach.ocn.ne.jp

● 車 でのアクセス
泉北一号線「深井駅前交差点」を西へ、2つ目の辻(セブンイレブンの手前)を左折。
●電車でのアクセス
泉北高速鉄道「深井駅」下車。改札を出て、左へ。書店の先にある階段を下り左に出たロータリーから、泉北一号線を目指す。徒歩5分。


ayano

関連記事

Remodal

Remodalテスト

Write something.


PAGETOP

remodal