| トップページ |
まちあるき No.109

夏休みの宿題さっさとやっちゃおう企画 第二段開催

大変な宿題を楽しくさっさと終わらせるには……

照りつける太陽が眩しいこの頃、子ども達にとっては待ちに待った夏休みが到来します。
プールに海にラジオ体操、様々な行事に胸が膨らむ一方で、どうしようと頭を抱えてしまうのが夏休みの宿題。
特に図画工作や自由研究はアイデアが必要となってきて、つい後回しにしてしまいがち。

そんな大変な宿題を先にやってしまおうという企画が、7月25日(土)と8月22日(土)の2日間、山之口商店街で開かれます。
その名も『夏休みの宿題さっさとやっちゃおう企画』。
山之口商店街の子育て支援施設、鞄の箱さん、紙カフェの3カ所を使った大きな規模のイベントです。


▼第一弾である昨年度の内容はこちら

昨年度は子育て支援施設、鞄の箱さん、夢庵、奥野晴明堂ホール、紙カフェの5カ所を使って開催されました。

何を受講しようか迷ってしまうくらい、講師の方々に教えていただける内容は多岐に渡ります。
子育て支援施設内では貯金箱作りの教室が開かれました。


2014natsuyasumi-syu-1-1.jpg

2014natsuyasumi-syu-1-2.jpg


教室内はとても賑やか!


2014natsuyasumi-syu-2.jpg


牛乳パックを使った万華鏡貯金箱や風車小屋貯金箱は、お金を貯めながら遊ぶこともできる優れもの。
つい捨ててしまいがちな牛乳パックで、こんな貯金箱ができあがるなんて驚きです。


2014natsuyasumi-syu-3.jpg


風車小屋の完成ににっこり。

作り終わった後、自分の作品を大事そうに抱えながらも好奇心を抑えきれず、万華鏡を覗いたり風車を回してみたりする子ども達が沢山いました。


2014natsuyasumi-syu-4.jpg


また積み木で作る貯金箱は、実際に鋸などを使用して作る本格派。
木の廃材だけではなく、様々な材料を用意されているので、自由な発想の元に色んな形の貯金箱ができあがります。


2014natsuyasumi-syu-5.jpg


講師の方の指導の下、鋸で形作り。


2014natsuyasumi-syu-6.jpg


貯金箱以外を作ってもいいということもあって、可愛らしい汽車を作られる方も。


2014natsuyasumi-syu-7.jpg


貯金箱作りが行われる一方、施設の奥では水彩画教室が開かれました。
写真を撮らせていただいた時のテーマは『夢の自転車』。
講師の方と共に、発想を膨らませながら描いていきます。


2014natsuyasumi-syu-8.jpg


鞄の箱さんでも好奇心をそそられる企画がいっぱい。
こちらは、反射鏡等を使うことで視点の位置を変える潜望鏡作り。
普段なかなかお目にかかれない潜望鏡を、なんとダンボールで作っちゃいます。


2014natsuyasumi-syu-9.jpg


できあがり、早速覗いてみると......?


2014natsuyasumi-syu-10.jpg


うちわ作りでは、シャボン玉を弾けさせることで模様を描きます。
絵筆では描けない一風変わった模様はとてもおしゃれ。


2014natsuyasumi-syu-11.jpg


作り終わった後は、Pan de singeさんのパンで休憩。
おいしそうなパンがずらりと並び、どれも食欲をそそられます。

どの教室でも、講師の方の指導の下、集中してものづくりにあたる子ども達の姿が印象的でした。
私が小学生の時にもこういう企画があれば、とつい思わずにはいられないような素敵な内容が盛りだくさん。


▼今年の内容は......?

今年の開催日時は7月25日(土)10:00~16:30、8月22日(土)10:00~16:30となります。
牛乳パックや端木、カルトナージュで作る貯金箱やスクラップブッキングで作るアルバム、書道(25日のみ)や絵画(22日のみ)まで内容は盛りだくさん。
大変な宿題もさくさく終わらせてしまえば、夏休みはばっちりです。

検索

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りに追加

| トップページ |