| トップページ |
まちあるき No.071

歌声×サッカー×屋台 "ガシフェス"

復活した堺東の祭り

00_gashifes_face.jpg
▲堺東にこんな公園があったの!? と驚かれることも多い『瓦町公園』。

街中の公園に屋台が並び、ステージからは歌声が、そしてプロのサッカー選手とボールを追う子供たちのはしゃぐ声。

堺東銀座商店街の西口、高台の上にある瓦町公園に新しいお祭り"ガシフェス"がやってきたのです。
瓦町公園がお祭りの舞台になるのは実に18年ぶり。以前は盆踊りが催されたり、美空ひばりが歌いにきたこともあったとか。

00_gashifes_zakka01.jpg 00_gashifes_fcosaka01.jpg
▲アンティーク風雑貨から紙雑貨まで。3店舗でも品揃えのバリエーションはなかなかのものです。 ▲Jリーグを経験した選手も多数、堺を拠点にJリーグを目指すFC大阪のサッカー教室。監督はガンバ大阪で優勝を経験した森岡茂さん!

ガシフェスの開催は、すっかりおなじみのガシバル(堺東まちなか逸品バル)の最終日。ガシフェスのステージで演奏されたミュージシャンが、ガシバル参加店で歌う『音バル』に参加するなどバルとフェスがリンク。
市役所前で開催されていた夏祭りのステージにもミュージシャンやサッカー選手が登場するなど、まさに堺東の街全体がウキウキと沸き立つお祭りの一日だったのです。

00_gashifes_yurukyara.jpg
▲堺のゆるキャラも集合! ガシフェススタートです。


■販売・飲食ブース
学校帰りなんでしょうか、制服姿の女子の姿も目についた雑貨屋さんに、味自慢の飲食関連のお店が軒を並べた販売・飲食ブース。堺の「カワイイ」と「オイシイ」がぎゅっとつまった一角でした。

アンティークな小物とハイセンスな陳列のコラボで、カワイイ雑貨の小宇宙を生み出す『雑貨屋door』さんが松原市から参加! なんと朝早くに会場入りして2時間かけてのデコレーション。必見です。

01_gashifes_zakkadoor02.jpg 01_gashifes_zakkadoor01.jpg
▲圧巻のデコレーション。 ▲夏服もセールで売り出し中!

01_gashifes_zakkadoor03.jpg 01_gashifes_zakkadoor04.jpg
▲人形たちのミニチュアワールド。 ▲涼しげな水色が夏にぴったり。


お部屋の緑を素敵なインテリアに変身させるガーデニング雑貨はいかがでしょう? 堺東の郵便局近くに一年前オープンした『Southern field』さん。

01_gashifes_southernfield01.jpg
▲多肉植物の皆さんがお待ちしてます♪

01_gashifes_southernfield02.jpg 01_gashifes_southernfield03.jpg
▲ガーデニンググッズも色とりどりに。 ▲緑をいれる植木鉢もおしゃれに。


我らが『紙cafe』は、和菓子の『宝泉菓子舗』さんと強力タッグ。天才和菓子芸人・前田崇之さんの手による『大人のかき氷』は絶品。屋台グルメとは思えないクオリティの、まさに芸術品です!

01_gashifes_housenkamicafe01.jpg
▲手作り白玉に抹茶、小豆、氷のコラボレーション。大人のかき氷。

01_gashifes_housenkamicafe02.jpg 01_gashifes_housenkamicafe03.jpg
▲紙cafeからは夏向きの紙雑貨を中心に。 ▲すしのこマンもむらがるかき氷!


くいしんぼうのお腹と舌を満たしてくれたのは堺の老舗・ちゃんこ鍋の『有彩』さんのバーベキュー。がっつりしたフランクフルトや肉、焼きホタテを頬張れば夏を満喫! そして乾いた喉を潤すのは、ワインバー『アイ・ローズ』さんが用意したスパークリングワインの数々。ちょっと珍しいイタリアやポルトガルの銘酒でほろ酔い気分!

01_gashifes_yuusaiirose01.jpg 01_gashifes_yuusaiirose02.jpg
▲真夏の日差しの下、炭火で焼いてくれました! スタッフの皆さん、マジイケメンです。 ▲ホタテがでかい! フランクフルトもでかい! 屋台のクオリティじゃないですね。

01_gashifes_yuusaiirose03.jpg
▲厳選した珍しい3種類のスパークリングワイン。飲み過ぎ注意ですねー。


甘く冷たい貴婦人イタリアン・ジェラート。無添加のジェラートで注目の『ラ ドルチェヴィータ』さん。大仙公園近くのお店です。お隣のピッツァ食堂『ウィングチップ』は姉妹店です。4月には箕面店がオープン。

01_gashifes_LaDolceVita01.jpg 01_gashifes_LaDolceVita02.jpg
▲2010年に東京行われたジェラートコンクールでは第3位! ▲ラドルチェヴィータとはイタリア語で"甘い生活"。

有機野菜の『ベジロー』さんはトマトすくい。ガシフェスのアミューズメントは賞品がミニトマトとあって子どもだけでなく、主婦の皆さんの目つきも鋭く......。

01_gashifes_vegero02.jpg 01_gashifes_vegero03.jpg
▲スーパーボールをすくった個数に応じてミニトマトをプレゼント。 ▲作務衣もばっちりきまった店主・加島久仁郎さん。ベジローは八百屋でバールなお店です。

01_gashifes_vegero01.jpg
▲すっかり縁日のおにいさんと化した加島さん。


FC大阪ブース
02_gashifes_fcosaka02.jpg
▲当日の準備やチラシくばりを支援学校の生徒たちもサポート。

ボールを蹴り、追う子供たち。子供たちを優しく指導し、共にプレイし、時に華麗な技を魅せてくれたのは『FC大阪』の選手たち。

『FC大阪』は、Jリーグ入りを目指すプロサッカーチーム。普段の練習はJgreen堺を中心に行い、先日堺東にオフィスをオープンしたばかり。『ハーベストの丘』でもこの日のようなサッカーイベントを開催し、大好評でした。地域貢献・地域密着をかかげ、これからも堺のイベントにどんどん参加していきたいとか。

02_gashifes_fcosaka03.jpg 02_gashifes_fcosaka04.jpg
▲子どもたちを前にプロの技を披露。背番号18のMF加門亮平選手。J2リーグ・ファジアーノ岡山から移籍。大阪出身・桃山学院大学卒。 ▲よく狙ってシュート! サッカー教室には女子の姿も。FC大阪にはなでしこリーグに挑戦する女子チームも発足しました。

02_gashifes_fcosaka05.jpg 02_gashifes_fcosaka06.jpg
▲サインするのは背番号11。FWの川西誠選手。大阪産業大学卒で新加入ですが、この時、すでに5ゴール2アシスト。 ▲ちびっこを見る目が優しーい! 背番号8。ベテランのMF金東秀選手。大阪出身・大阪商業大学卒。町田ゼルビアから移籍後チームを牽引。

現在チームが所属するのはJリーグより下の関西一部リーグですが、現在無敗でぶっちぎりの成績。ガシフェスの時点であと一勝で優勝(※その後無敗で優勝を決めました)。最短で再来年のJ3入りを目指します。
南大阪を熱く盛り上げて欲しいですね。

02_gashifes_fcosaka07.jpg
▲背番号10はリーグ得点王・アシスト王の頼れるエースストライーカー四ヶ浦寛康選手。大阪学院大学卒。金選手と共に優勝とJ昇格を誓います。「がんばるぞ!」


■音楽ステージ
お昼になって、瓦町公園の藤棚に設けられた『音楽ステージ』にミュージシャンたちが登場し、お祭り会場に音楽を響かせました。

●三色同順
年輩の方には懐かしい楽曲の数々を披露してくれたのは、今年還暦バンドの仲間入り! という『三色同順』。高校生の頃からの仲良しお笑いバンドだとか。

03_gashifes_01sansyoku.jpg
▲メンバーのお子さんもバンド活動中。夏祭りで演奏してます。

堺東駅前の路上ライブでお馴染みの和多田雄介さん。ロマンティックな歌声と歌詞で魅了してくれました。この日の猛暑ではどのミュージシャンもギターの弦が伸びたりチューニングも大変だったようです。

03_gashifes_02watada.jpg
▲NEW SINGLE「Shooting Star」が5月に全国リリース。CD店舗やネットでも購入できます。


南大阪が地元岸岡ちなみさん。オリジナル曲『願い』などに加えてキュートな『ルージュの伝言』も。ファンの方もかけつけてきており、人気の高さが伺えます。

03_gashifes_03kisida.jpg
▲現在47都道府県ライブ中!


呆平さんは、夫婦のバンド。お気楽なイメージの『まるもうけ』やメッセージ性の高い『いりまへん』まで、幅広い音楽が印象的でした。両親が演奏中おとなしくかき氷を食べていたお子様の姿も♪

03_gashifes_04houhei.jpg
▲お腹には二人目のお子さんがおり、アコーディオンでのライブは今日でしばらくお休みだそうです。


『大きな古時計』をオープニングに持ってきた塚原しじみさんは、実は育児休暇中の2才のパパさん。「今も戦っている人へ」と歌い上げた『ファイト』『ヨイトマケの唄』は胸に迫るものがありました。

03_gashifes_05sijimi.jpg
▲堺育ちで現在は「河内長野の山の方に生息中」。


虹の神話から名前をとったmoonbowは、MCを務めた七音奏さんと河本和弘さんのユニット。虹や月、自然の神秘的な力のヴァイブレーションが、一時暑さを忘れさせてくれました。

03_gashifes_06moonbow.jpg
▲虹を題材にした歌を募集中です。


■ガシフェスと夏祭り
青空と強い日差しの中行われたライブでしたが、商店街の『空き店舗ステージ』や市役所前広場、そしてガシバル参加店での音楽バルなどにも参加されたミュージシャンも多く、人によっては1日4ステージも! 堺東が音楽に包まれました。

04_gashifes_nanao_kisioka.jpg 04_gashifes_watada02.jpg
▲ずっとステージでMCを務めた七音さん。 ▲野外より暑かったと皆が口を揃える『空き店舗ステージ』での和多田さん。

04_gashifes_houhei02.jpg 04_gashifes_otobar.jpg
▲市役所前広場のステージ。呆平さんの『いりまへん』には続くミュージシャンからリスペクトの声も。 ▲『音楽バル』の告知があちこちの店頭でみられました。

FC大阪の選手たちも勢揃いで夏祭りステージに登場しました。

04_gashifes_fcosaka08.jpg 04_gashifes_fcosaka09.jpg
▲森岡監督以下選手が登場! 女子チームの選手も。 ▲とてもフレンドリーな背番号25番。7月加入のFWジャパ選手。周囲の女子から「かっこいいー」の黄色い声が。

日差しも傾きはじめ、第一回の『ガシフェス』も無事終了。堺東の最も"暑い"1日がこうして終わったのでした。


and more......

04_gashifes_torio01.jpg
▲『紙cafe』店主松永、『宝泉菓子舗』前田さん、FC大阪四ヶ浦選手。色んな人達が出会うのもガシフェスの良さ!

05_gashifes_kakigoori.jpg 05_gashifes_tonbo.jpg
▲メロンを器に究極のかき氷。 ▲とんぼが来店。

05_gashifes_yurukyara02.jpg
▲ゆるキャラも休憩中。



検索

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りに追加

| トップページ |