| トップページ |
まちあるき No.067

「浴衣」でおもてなし 夏の香り漂う空間へ

~堺から始まる、新しいホテルサービス~

 夏真っ盛り! お盆も終盤を迎え、 みなさまはいかがお過ごしでしょうか。

 暦では「立秋」を迎えましたが、まだまだ暑い毎日が続いていますね。

 

そんな暑さに負けず、夏を楽しむお手伝いをしたいと

戎島町の『ホテル・アゴーラ リージェンシー堺』では今夏初の試みをスタートさせました!

 

【最終】ホテル外観.jpgのサムネイル画像

▲堺駅西口直結! 利便性抜群です

 

 

その名も「浴衣キャンペーン」!

 

きらびやかなホテルフロントにはパリッと制服を着こなしたしたスタッフが・・・・・・

と思いきや、女性のフロントスタッフは艶やかな浴衣姿でお出迎えしてくれました!

 

AGORA 浴衣 002.jpg

 ▲艶やかな浴衣姿でお出迎え

 

「うわぁ、可愛い!」と思わず大きな声で叫んでしまうわたくし。

 

 

思わず見とれていると、

「髪型も着付けもスタッフたちがすべて自分でセットしているんですよ」と、お声掛けくださったのはこのホテルの広報担当さん。笑顔でホテルをご案内くださいました。

 

初の試みなのに、自分で着付けができたりヘアアレンジできるスタッフさんたちって

すごいです♪ これはさぞかしお客様から好反応が返ってきそう!

 

CIMG5907.JPG

▲華やかな姿と笑顔に癒されます

 

「海外からのお客様も多く、海外のお客様は特に素敵なリアクションをしていただきます」

と、担当者さん。

女性スタッフも浴衣を着用すると、より一層手元や表情が気遣えるようになり、

仕草が柔らかくなっているのだとか。

うーんなるほど。スタッフのみなさんも浴衣+αで素敵さが倍増しているというわけですね!

海外のお客様は浴衣という日本文化に触れることができますし、

目にも楽しくて本当に粋なイベントですね♪

 

しかもこの浴衣は大阪府と堺市が伝統産業に認定している『注染』という染色の技法を用いた上質な浴衣なのだそうです。

 最近は浴衣もリーズナブルでお手軽に購入できる機会も増えましたが、

伝統工芸品の浴衣を拝見したのは初めてでした!

堺市の地元の方々、国内外のお客様に大阪の伝統工芸品を知っていただく機会と考え、大阪織物染色協同組合の方々に協力いただき、企画、実施の運びとなったそうです。

このイベントを開催するにあたり、スタッフのみなさんは着用している浴衣の歴史はもちろん「注染」という染色方法についてお客様に説明できるよう勉強されたそうです。

 

担当者さんは、

「当ホテルでは大阪地区の歴史や文化、特産などを感じていただける品々やサービスを取り入れることを心がけています。観光でお越しになられたお客様はもちろんですが、近隣、地元のお客様にこそ、伝統を受け継いだ地元文化や食材などの素晴らしさを知っていただける機会を提供し続けていきたいです」

と、熱く語ってくださいました。

 

浴衣キャンペーンはもちろんですが、

ホテルでは様々なイベントや地元特産品とのコラボレーションなど、

お客様をおもてなしするサービスがてんこ盛りでした。

 たとえばホテル1Fのメインバー『フォースル』。

 

フォースルRihga_0442.jpg

▲シックな佇まいのオシャレな店内

 

このバーでは見た目も味も格別のカクテルを味わうことができます。

堺区に本社を構える「タマノイ酢」さんのお酢で割ったカクテルが女性に大人気で、

私も(いつものように)ちゃっかりいただきました。

 

タマノイ酢コラボカクテル (2).JPG

▲タマノイ酢さんのお酢カクテル

 

目の前に出されたのはおおぶりのグラスにフルーツや花が飾られた

見目鮮やかなカクテルです!

 

130509_image_ 037.jpg

 ▲見た目も味も華やか

  

 

では一口・・・・・・「おーいしーーー!」とまたも叫んでしまうわたくし。

お酢が入っているとは思えない口当たりで、これなら何杯もいけそうです!

(いただいたのはノンアルコールでした)

 

「ご宿泊のみでなく、バーのご利用だけでもお気軽にお越しいただけると嬉しいです」と

マネージャー。

 

堺駅からすぐなので、本当に気軽に帰り道にでも寄ることができますね。

お酒が飲めなくても、こんなに体に良いノンアルコールカクテルが楽しめるなら

毎日でも通いたくなってしまいます。

 130509_image_ 040.jpg

 ▲アルコールもノンアルコールも楽しめます

 

 

また、25階のレストランは最高の展望で、大阪の景色を楽しみながら食事を堪能できる。

高層階ホテルならではの楽しみですね。

 

懐石店内.jpgのサムネイル画像   夜景街側.jpgのサムネイル画像

▲高層階からの眺めを楽しみながら至福のひと時

 

ほかにもホテルには堺の老舗店舗の商品や、

地元食材を使用した期間限定スイーツなどお土産に買って帰って家でのお楽しみもあり!

有田の木成みかん_蓋空け小.jpg

▲有田の木成みかんジャム

 

たまねぎ庵 (1).jpg

▲たまねぎ庵

 

包近の桃スイーツ.jpg

▲包近の桃スイーツ

 

担当者さんは「様々なお客様にお越しいただき、ホテルを楽しんでいただきたい。そして堺市、大阪の良さを知っていただければ嬉しいです」と締めくくってくださいました。

 

ホテルを特別視したり、宿泊のみに利用するのはもう古いのかもしれません。

今回取材させていただいた私も、「もっとホテルを普段使いしたいな」と心から思いました。

そして、こんなに楽しめるホテルが身近にあることが嬉しくなりました♪

 

ギリシャ語で『人が集う場所』を意味する「アゴーラ」。

とびきりの『今』を感じられる場所が堺には存在します。

 

ロビー.jpg

▲ 素敵な時間をお過ごしください

 

みなさまも夏の思い出に是非、『ホテル・アゴーラ リージェンシー堺』でのひと時を

心行くまで楽しんでみてくださいね。

 

 

※浴衣キャンペーンは8月一杯までです! お早目に足をお運びください。

※期間限定の商品は原材料の入荷が終了し次第、終了いたします。

 

ホテル・アゴーラリージェンシー堺

〒590-0985
大阪府堺市堺区戎島町4-45-1
TEL:072-224-1121
FAX:072-224-1120
info@agoraregency-sakai.com

HP/http://www.agoraregency-sakai.com/

facebook/https://www.facebook.com/HotelAgoraRegencySakai

 

検索

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りに追加

| トップページ |