| トップページ |
まちあるき No.061

囲炉裏乃逸品

逸品づくし 南国の銘酒を堪能

【ガシバル特集】

00_irori_okami01.jpg
▲女将の山本美智子さん。鹿児島出身のオヤジさんは、鹿児島でお店をオープン。元気に働いていらっしゃいます。

炭火の炎が食材をあぶり、香ばしい匂いが夜道に漂います。
堺東「囲炉裏乃逸品」は開店から13年たつ、炭火焼きのお店です。

01_irori_sumibiyaki01.jpg 01_irori_door01.jpg
▲おすすめの六白黒豚の炭火焼き。
▲囲炉裏乃逸品。『堺東』駅より徒歩すぐ中瓦町"なかしん"で親しまれるエリアにあります。

「鹿児島の六白黒豚をぜひ味わって欲しいんです」
女将の山本美智子さんにとって、六白黒豚との出会いは衝撃的でした。
「実は私も豚は苦手な方だったんです。でも、この豚は臭みがまったくなく、脂の食感もシャキシャキしていて驚きました」
六白黒豚は鹿児島の牧場で安全な有機飼料で育てられた健康な豚なのです。

「ホルモンが苦手な人でもこれは美味しいという人もいます。焼肉にしてもいいし、タンの表面だけを火であぶって食べるのも美味しいですよ」
豚肉はビタミンも豊富。疲れがちな夏の季節ですから、豚肉をたっぷりとって元気に乗り切りたいですね!

02_irori_butasyabu.jpg
▲ガシバル(堺東まちかど"逸品バル")では豚しゃぶサラダをバルメニューとして用意。

02_irori_kurobutanabei.jpg
▲夏でも美味しい黒豚鍋。『食べるラード』を最後にいれるとトンコツ味のスープになります。

「囲炉裏乃逸品」は豚だけのお店ではありません。
「焼き物は炭火焼きにこだわっていて、新鮮な魚貝に、鹿児島の黒豚と地鶏。炭火、魚、豚、鶏の四つがうちのお店の特徴です」
魚は旬にこだわり新鮮なものを仕入れています。

そして地鶏も鹿児島産です。
「刺身やユッケ、生でも楽しめる地鶏です。毎週火曜日に地鶏が鹿児島から入るので、知っているお客様は狙って火曜日に来られたりするんですよ」

02_irori_ganenplate.jpg
▲岩塩プレートでの焼き物は、豚だけでなく、牛でも鳥でも、独特の焼き味になるとか。

お店には鹿児島産をはじめ焼酎や地酒がずらり。
「地酒、地焼酎も定番以外の物もおいてありますよ。値段もさほど高くないですから、ぜひお好みをおっしゃってください」

03_irori_nihonsyu.jpg
▲全国の地酒をご用意。
03_irori_imosyoucyuu.jpg
▲もちろん鹿児島産の芋焼酎。

山本さんは、お客様とのコミュニケーションを大切にしています。好みを伺って好きな物を勧めるのはもちろんですが、誕生日などの記念日にはサプライズでシャンパンをプレゼントすることも。
「パーティーの時に、ケーキの持ち込みをしていただいたっていいんです」

お客様との距離の近いお店。まさに囲炉裏を囲んで気さくにわいわいと楽しみ、美味や美酒に舌鼓を打つことが出来るお店です。

04_irori_counter.jpg 04_irori_tennai.JPG
▲カウンター。一人飲みのお客様から、女性の二人連れや、宴会まで客層は幅広いお店です。
▲ひろびろテーブル席。奥には個室も。

囲炉裏乃逸品
堺区中瓦町1丁4-4
TEL&FAX 072-233-1666





検索

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りに追加

| トップページ |