| トップページ |
まちあるき No.055

第一回南島バザール

小さな町で人と出会う、物と出会う。

 記念すべき一回目にふさわしいお天気!

7月6日に開催された第一回南島バザールにお邪魔しました。

南島の一角、町屋のお店がいっせいに開店し、

それぞれのお店で様々な物が出店されます。

雑貨、家具、食べ物、何が並ぶか楽しみです♪ 

ウキウキしながら11時過ぎに到着したのですが......

バザール風景

おぉ!すでに行列ができている!!

私もさっそく物色、もとい取材を!と思い近寄りましたら、アカリ珈琲の花井さんが

「表通りの山本さんのお野菜がもう売り切れ間近やで」

と教えてくださいました。    ・・・・・・なんですってー!

先にそっち見といで~との優しいはからいを背に、

いそいそと山本さんの野菜売り場へ。
 

山本さん

 野菜の山本屋さん。店を往来するお客さんで賑わっていました!


DSC00665.JPG 

 岡山で採れたブロッコリー、玉ねぎ、じゃがいも、バジルがささったこけだまなど、

たくさんの野菜が並びます。

老若男女問わず、たくさんの人が新鮮な野菜を手に嬉しそうです。

 

 じゃがいも

ごろごろじゃがいも美味しそう~!土の匂いが懐かしいです。

 

DSC00663.JPG

「キュウリやキャベツはすぐに完売してしまいました」と店主山本さん。

確かに空き箱がいくつか出ています!開店1時間ですごい売れ行きですね。

たくさん購入して帰られたお客さんの中にはお友達を連れて

再来店された方もいらっしゃるのだとか。岡山の自然いっぱいで育った野菜は、

堺の人々の食卓にどんな姿で並ぶのでしょう。

 

「自然繋がりで山も注目してください」と声をかけてくださったのは

山村エンタープライズ代表の藤井さん。

間伐材とミツマタ和紙で作られた「カンバシ」という割り箸を紹介してくださいました。

 

DSC00668.JPG 

 「カンバシだけでなく、岡山の山村を通じて若者たちの繋がりを作っていきたい」

と藤井さん。農業体験ができる取り組みもしていらっしゃるそうです。

外の暑さに負けず、熱い情熱をかけたお話を聞かせていただきました!

 

その後、アカリ珈琲さんや図工ラボさんのバザーに戻ってお話を・・・・・・

と思っていたのですが、こちらもまだまだ大盛況!

DSC00673.JPG

アカリ珈琲さんの「ユノカソープ」です。材料をイギリスや徳島まで直接買い付け、

製油を絞り、生成していきます。

ユノカソープ.JPG

近くにいるだけでイイ匂い♪

ソープをはじめ、手作りの化粧水などもあり、女性のお客様は興味津々です。

お肌によいし、香りも良くて、心も体も満たされますね!

他にもたくさんのかわいいアンティーク雑貨や家具などが目白押しでした。

DSC00682.JPG

 DSC00681.JPG

DSC00683.JPG 

 手作りパンのニコノパンさんは午前中でガラスケースがほとんど空っぽに!

すごい売れ行きです。

 DSC00703.JPG

パンやキッシュのほかに、リンゴやレモンなどがたくさん漬け込まれた

自家製サングリアを私もちゃっかり頂いてしまいました。

フルーツの自然な甘みがたまりません!

 DSC00705.JPG

 

お昼時に少し落ち着いてスタッフの皆さんもひと段落付いた頃、

お客さんたちは腹ごしらえにカレー屋Nunkuiさんへ足を運んでいました。

DSC00726.JPG

店内は込み合っていましたが、配置された雑貨やキーホルダー、

革靴など見ているだけでもわくわくします。

 DSC00712.JPG

DSC00720.JPG

DSC00722.JPG

初めてのバザールにお客さんも大満足の様子で、カレーを食べながら楽しそうに

会話をしている姿が印象的でした。

小さい街角で、たくさんの人や物と出会い、短い時間ながらも充実した一日でした。

私もすっかり楽しんでしまいましたが、スタッフのみなさんから

「またこうやって皆でできたら嬉しいです」とのお声をいただきましたよ!

楽しい時間をありがとうございました♪第二回南島バザールも乞うご期待!

検索

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りに追加

| トップページ |