| トップページ |
まちあるき No.42

softia ソフティア

街に一軒あって欲しいサイクルショップ

不思議な自転車屋さんを見つけました。
古い町並みが残る北半町までぶらり町歩きで出会った気になるお店......開いているのは土日だけ!?

01_mise.jpg
▲普通の街の自転車屋さんのようですが、置いてある自転車はおしゃれで、種類も豊富です。


■ガレージからはじまった
「アウトレットの組み立て販売をやってるんですよ」
『softia(ソフティア)』は、自転車メーカーにつとめていた天野政明さんと自営業を営み平日の自由がきく池田昌弘さんが始めたお店。幼なじみ二人が「最初は遊びのつもり」で、2006年に水も電気もないガレージを借りたのが第一歩でした。

当時は珍しかった折りたたみ自転車などを、フリーマーケットで販売。アウトレットのお得な価格もあって意外なほど売れたとか。

02_oritatami.jpg
▲夏前には涼しげなカラー、冬が近づくと暖かいカラー。季節によって売れ筋に変化があります。街のファッションアイテムとして乗りこなすユーザーも多くなりました。

02_pink.jpg
▲パステルカラーも可愛いですね。

現在、土日に堺の組み立て兼販売の店舗に二人がおられます。大正区の販売専門の店舗には平日に天野さんがいらっしゃいます。

なるほど。池田さんは、他の仕事もあるので堺区のお店は土日だけなんだ......と思ったあなた! 正解です。
ですが、それだけではありません。その裏には、深い理由があるのです。


■街でウワサの自転車屋さん
「部品の一部が壊れていたり、傷があったりと、アウトレットの問題はひとつひとつ違います」
修理は、右から左に流すようにはいきません。故障した部品は換え、塗装を一からやり直すことも。

「うちみたいに一から組み立てている店は、あまりないと思いますよ」
修理から組み立てまでこなすsoftiaは補修用だけでなく、幅広いパーツや工具が完備。
お客様のどんな注文にも応える事が出来るのだとか。

03_road.jpg
▲作業中のロードレーサー。組み立ては主に池田さんの担当です。

お店で話を伺っていると、さっそく「自転車を軽くしてほしいんや」という男性のお客様がいらっしゃいました。
「軽くしたいという注文も、詳しくお話を聞かないと、何が問題かわかりません」
車体が重いのか、ギアの比率が悪いのか、それとも単にタイヤの空気が抜けているのか。
お客様との対話を大切にして、アドバイスやカスタマイズをしているのだそうです。

「接客の部分を気に入ってもらっているんじゃないかな?」
営業経験のある天野さんは言います。
月曜にパンクしても、営業日の土日を待って修理に来るお客様もいるとか。

04_dialog.jpg
▲開店当初からのお付きあいがあるお客様とお話が弾む天野さん。

「知り合いから『ここがいいよ』って聞いて来てくれると嬉しいですね」
ウワサになるのも当然です。「ここはなんでもしてくれる」と評判になるほどの、こだわりと技があるのです。


■お金で買えない価値がある
「池田は、他で無理だって断られた修理ほど燃えるんです」
と天野さんは語ります。そして、
「天野も、珍しい自転車を持ち込まれて、全部部品をばらしてオーバーホールしたりするんですよ」と池田さんもお話しされていました。

天野さんは、「新しい自転車を買った方が安いですよ」と説明しました。それでもやって欲しいというお客様のため、レストアにかけた時間は、実に一ヶ月。
見事に復活した自転車の出来映えに、お客様にはものすごく喜んで頂けたと、天野さんは目を細めます。

05_ikeda.jpg
▲「出来ることを出来ないというのが我慢できない」という池田さん。「softiaならなんとかしてくれる」と評判をききつけて、遠方からいらっしゃるお客様もいらっしゃいます。

商売を広げることを、安易にしたくない理由があります。
「ネットで販売すれば、売れるとは思うんですが、やってないんですよ」
運送すれば故障や傷がつきもの。店舗なら出来るアフターケアも、ネット販売なら不可能です。

では、店舗を増やせばいいのか、というと、
「softiaのやり方が出来る人を育てないと、お店を任せられないですから」
それもsoftia土日営業の、理由の1つだったのです。

06_while.jpg
▲完成を待つアウトレットのパーツたち。「ハンドルだけを換えたい」といった、こだわりのカスタマイズもsoftiaならお手の物。

街の人たちから愛されているsoftia。こんなお店が街に一軒あれば、街の皆の自転車ライフもぐっと楽しくなりますよね。
これから自転車をはじめたい方や、もっと自転車を楽しみたいと思っている方は、ぜひsoftiaを訪ねてみてください。気さくなお二人が、優しく丁寧にあなたにぴったりの自転車を組み上げてくれるはずです。

07_frends.jpg
▲二人とも子供の頃から、自転車やバイクなどの機械いじりが大好きだったそうです。 

softia ソフティア

堺店 堺市堺区北半町西1-19 パルコート七道1F
Tel/Fax 072-229-6222
e-mail softia@y3.dion.ne.jp

大正店 大阪市大正区泉尾3丁目10-13 アドネスビル1-B
Tel/Fax 06-6567-8227
e-mail softia@tua.ocn.ne.jp

検索

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りに追加

| トップページ |