| トップページ |
かわらばん No.Oct-10

自由都市の軌跡 アジアの海がはぐくんだ堺

9月10日(日)~11月6日(日) 堺市博物館

jiyutoshi1.jpg

館蔵品を中心に、当時の文化を示す絵画・工芸品などを展示。海外交流によってもたらされた豊かな文化の様相を探ります。

平成23年10月3日に、ユネスコの研究機関である 『アジア太平洋無形文化遺産研究センター』が、堺市博物館内に開設されました。開館を記念し、大阪府無形民俗文化財(技術)に指定されている「堺の手織緞通」の特集展示コーナーも設置。

会期:9月10日(土)~11月6日(日)
場所:堺市博物館(堺区百舌鳥夕雲町2丁) JR阪和線百舌鳥駅
料金:
 一般500円、高・大学生250円、小・中学生50円
 ※20人以上の団体割引あり
 ※65歳以上の方、障害のある方は無料(共に要証明書)
 ※市在住・在学の小・中学生は無料
詳細:リンク

------------------------------------------------------------------

【展示品解説】
11月5日(土)、午後2時~3時
※特別展観覧料が必要です。

【河口慧海コーナー展示】
「秋季堺文化財特別公開」期間中、河口慧海に関する特別展示を行います。
展示内容は、河口慧海が書いた日本語やチベット語の掛軸(書跡)など。

【第17回博物館コンサート「口笛とピアノの世界」】
■日時:11月6日(日) 午後2時開演(午後1時30分開場)
■会場:堺市博物館 地階視聴覚室
■料金:無料(入館料は必要) 直接会場へ
■定員:150人(当日先着順) 
■詳細:リンク

------------------------------------------------------------------


《問い合わせ》
堺市博物館
電話:072-245-6201
FAX:072-245-6263

検索

お気に入りに追加

2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別記事リスト

| トップページ |