旗塚古墳(11:20発)

見どころポイント解説があります。(←クリックすると別窓で解説ページへ)

大仙公園に入ったら ・・・


いきなり旗塚古墳。


次の古墳を目指します。




グワショウ坊古墳(11:25発)

見どころポイント解説があります。(←クリックすると別窓で解説ページへ)

ほどなくグワショウ坊古墳。堀に囲まれているため自然林になっています。


ここでは1985年から植生の観察が続けられています。


古墳のカーブに沿って遊歩道が続いています。




移動中

大仙公園の中を移動中。緑がいっぱいで目にも爽快。


おっと、あの薄桃色の花は?秋に咲く桜、十月桜です。


緑の部分が大仙公園。とにかく広い広い。81ha!




トイレ休憩(11:35発)

さてと。 トイレ休憩です。


むむ・・・


ポットのお茶よりホットだニャ。




移動中



孫太夫山古墳(11:45発)

見どころポイント解説があります。(←クリックすると別窓で解説ページへ)

孫太夫山古墳に到着。公園の北東端にあります。


堀は一面緑の浮き草に覆われ独特な雰囲気ですが、


周囲は芝生広場になっていて明るく開放的です。




仁徳天皇像(11:45発)

孫太夫山古墳の近くに仁徳天皇の像。堺の彫刻家作。


地名(百舌鳥)の由来となったモズを手にしています。


「御陵を作っている人に向かって突進してきた鹿をモズが攻撃して守ってくれた、という伝説を基に作られました。」 「何度も大仙公園に来ているけど、仁徳天皇像があったなんて知らんかったなぁ。」




Copyright 2004 (c) /tour de sakai, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止