| トップページ |
まちあるき No.114

「けやき通り」で古墳&カフェめぐり

なんと、おしゃれでゆかいなエリア!

◆世界文化遺産登録に向けてがんばっているあの古墳や
方違神社、レトロな旧天王貯水池など、
歴史の深さが隣に寄り添う、「けやき通り」のまちなみ


keyaki001-1.jpg keyaki002-2.jpg

名前の通り緑豊かな"けやき"が目にやさしい「けやき通り」。
南海高野線「堺東」駅とJR阪和線「堺」駅のほぼ中間にあり、
方角に関する厄除けには「ほうちがいさん」と呼ばれて
親しまれている方違神社があるので、開運マニアであるワタクシ、
ライターのアンは、もちろんこの通りは好きなエリアのひとつ。

何やらこの「けやき通り」あたりが、今、騒がしい。
あの、有名な古墳を世界に! との流れもあるのか。
いやいや、センスのよい住宅街にある通りだからなのか、
おしゃれなカフェ度が増しているとか。


keyaki003.jpgkeyaki004.jpg

今回は、ワタクシの好きな「けやき通り」を
お散歩しながら、カフェめぐりと古墳を楽しみます。

◆緑のトンネルが、落ち着いた雰囲気をかもし出す、
「けやき通り」
センスありのカフェが次々と仲間入り

それにしても、おしゃれなお店が目につきます。
ここはカフェか、と思いきや美容室だったりと、
かわいらしさ、個性あふれるお店のたたずまいが楽しくて。
堺にもあるじゃない、今、行きたいお店たちが。

おなかもすきました。まずは、自家焙煎コーヒーが楽しめる
『自家焙煎喫茶 あおみどり』さんへ。

keyaki005.jpg

自家製煮込みハンバーグランチをチョイス。肉汁たっぷり。
おいしくて、ペロリ。

 keyaki007.jpg

食後のコーヒーは、丁寧に入れてくれたことを感じさせるやさしさがあり、
癒されます。

◆通りにあるある、
おいしい、かわいいカフェをはしごしましょ

おなかも満足、心も満たされ、「けやき通り」をてくてく。
本格スイーツや適塩・低カロリーのランチやお弁当が好評の
『メゾン・ド・イリゼ』さん。
かわいらしい天使のデザインがおしゃれです。

keyaki009.jpg

スタッフ研修のためか、この日はお休みだとか。残念。

庭木に囲まれた一軒家の『八花-hakka cafe-』さん。

keyaki010.jpg


窓辺のディスプレイが気になりのぞきこんでいると
「土日祝は、お休みなんです」とマダムがやさしくお声がけ。

「では、平日にまた来ますね~」


◆そうです。迷えば迷うほど、

おもしろいのです。このまち堺は

keyaki011.jpg

けやき通りのメインの道を横にそれ、住宅街をてくてく。

迷いながらも、赤と白のコントラストが目につく
『琥珀茶菓』さんをみつけました。

keyaki012.jpg

本格的、中国茶専門カフェが堺にもあるのですね。
さらに、てくてく住宅街を歩きます。
ここは、別荘地!? と思わせる個性的なお家もちらほら。
ゆかいな"くま"さんも発見!?
おもしろすぎます、このエリア。

keyaki013.jpg

◆歩けばぶつかる、名所や古墳
おいしい和菓子も多いのですよ、堺は

さぁ、今度は反正天皇陵と方違神社をめざし、てくてく歩くことに。

keyaki014.jpg

交差点からふと横を見ると、老舗の和菓子屋『左海銘菓司 宝泉菓子舗』さんが。

keyaki015.jpg

ワタクシの好きな夏の人気和菓子「水まんじゅう」が
あるではありませんか。ついつい欲しくなる甘いもの。
思わず、古墳より和菓子(花より団子)、でごめんなさい。
お買い上げです。

◆てくてく歩けば、楽しい出会いが
アン・杏(あん)・餡(あん)♪
とっても大好き、お散歩めぐり

keyaki019.jpg

細い道を通って、反正天皇陵のお堀沿いを歩けば、方違神社に到着。
ふと見ると、お散歩中のかわいらしいワンちゃん。

ピヨン大きな耳が印象的です。

keyaki020.jpg

「杏(あん)です。6歳の女の子です」
keyaki021.jpg

杏(あん)ちゃん!? ワタクシ、アンちゃん。
手に持つのは、「水まんじゅう」の餡(あん)。

アン・杏(あん)・餡(あん)。アンが3つ揃いました。
うれしい、ラッキー☆☆☆

てくてく歩けば、何かがおこります。
今日は
、1700前の古墳パワーが導いてくれたのかしら。

keyaki022.jpg

●『メゾン・ド・イリゼ』
堺市堺区榎元町6-6-4
TEL
072-229-7430

●『八花-hakka cafe-』
堺市堺区南三国ヶ丘町4-2-5
TEL
072-224-3254

●『琥珀茶菓』
堺市堺区中三国ヶ丘町5-2-1
TEL
072-267-4855

●『左海銘菓司 宝泉菓子舗』
堺市堺区南三国ヶ丘町3-5-13
TEL
072-238-8128


『アンの気まぐれ写真』

"K0FUN ポストカード"
keyaki023.jpg


ビタミンカラーがかわいい、
 
"K0FUN ポストカード"をゲットしました。
「アン母さん、あのね。ポー子は裏面の
"寝ころび古墳"が好きです」


◎本を読む少女とワンちゃん!?

keyaki026.jpg


そこに、本を読む少女とワンちゃんが。
ええ、ええ!? 銅像でしたか。
本当にゆかいな「けやき通り」界隈です。

◎和と中のコラボ

keyaki027-1.jpg keyaki028-2.jpg

『左海銘菓司 宝泉菓子舗』さんの「水まんじゅう」と
『琥珀茶菓』さんで購入した、工芸茶を入れてお茶の時間に。
和と中のコラボ。合いますねぇ。

検索

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お気に入りに追加

堺「意外史」探訪
| トップページ |