| トップページ |
まちあるき No.026

まちなかミニ福助人形展(前編)

2011年11月6日(日) 展示会場(全21カ所)を回ってきました!

 秋季堺文化財特別公開期間に合わせ、協力施設21ヶ所で堺市所蔵の福助人形展が開催されました。(展示期間:2011年10月28日~11月6日)


この福助人形は堺市が福助株式会社から寄贈を受けたものです。

大きな耳を垂らした童顔の福助人形は、明治33年に福助足袋の商標とされて以降のもので、その原型は伏見人形の窯元丹嘉が福助足袋(株)から依頼を受けて、博多人形の名手といわれた石田菊次郎に原型をつくらせ調製されたものとされています。

今回展示された福助人形は、戦後、丹嘉から福助人形型を譲り受けた宮崎工芸社により、昭和43年からその年の干支をモチーフに、毎年「お年玉人形」として作られた十二支福助です。(※市販等は実施されていません。)  〈参考:まちなかミニ福助人形展チラシ〉

 

お待ちどうさま。では「七まちびいどろ」さんからスタート!

=================================================================

■(1)七まちびいどろ 堺市堺区桜之町西1丁1-31 TEL.221-5096

fukusuke1-1.jpg

fukusuke1-2.jpg

「俵かつぎ」(昭和47年)

とんぼ玉作りの体験をしているお兄さんの背後に、福助さんを発見!俵の上にのっかったネズミさんが可愛い!

=================================================================

■(2)水野鍛練所 堺区桜之町西1-1-27 TEL.229-3253

fukusuke2-1.jpg

fukusuke2-2.jpg

「独楽まわし」(昭和48年)

紀州街道沿いに水野鍛練所はあります。貴重な資料などが陳列してあるガラスケース。その中に福助さんはいらっしゃいました。本当に独楽が手の上で回っているみたい。

fukusuke2-3.jpg

福助人形の下段に飾ってあったこちらのお人形は、なんでも水野鍛練所の先代がモデルなのだとか・・・!!

=================================================================

■(3)内田家住宅 堺区北旅籠町西1丁1-22 TEL.232-0765

fukusuke3-1.jpg

fukusuke3-2.jpg

「小槌」(昭和44年)

小槌を持って踊っているのでしょうか?おどけているのでしょうか?旧家の箪笥の上で、まるで「100年以上ここに居ます」と言わんばかりの馴染みよう。さて、左手をご覧ください。福助さんの耳たぶ、手の平と同じ大きさです!

=================================================================

■(4)朝日堂菓子舗 堺区北旅籠町西1-1-19 TEL.232-4865

fukusuke4-1.jpg

fukusuke4-2.jpg

「躍(はね)兎(うさぎ)」(平成11年)

和菓子がきれいに並ぶショーケースの中にいらっしゃいました。バックは黄金!

=================================================================

■(5)薫主堂 堺区北半町西2番1号 TEL.072-232-2549

fukusuke5-1.jpg

fukusuke5-2.jpg

「書初め福助」(昭和59年)

陳列棚の中にちょこんと座っていらっしゃいました。上手に書けてうれしそう。敷き物がお正月らしく華やかです。 

=================================================================

■(6)藤井刃物製作所 堺区北旅篭町西1丁2-21 TEL.072-232-4097

※臨時休業でした。

=================================================================

■(7)堺鉄砲館 堺区北旅籠町西1-2-7 TEL.233-5258

fukusuke7-1.jpg

fukusuke7-2.jpg

「靱猿」(昭和55年)

狂言「靱猿(うつぼざる)」の一場面でしょうか。御幣を手にしているこの方は、大名?それとも猿引き?ごめんなさい、詳しい方に聞いてみてください(^^;)

=================================================================

■(8)鳳翔館 堺区綾ノ町西1-2-17 TEL.072-205-5909

fukusuke8-1.jpg 

fukusuke8-2.jpg

「うさぎ」(昭和50年)

LOVE!愛されうさぎ!福助さんのほっぺって柔らかそう・・・。お座布もふんわり。ほのぼの~。

fukusuke8-3.jpg

昼食は鳳翔館でゲットしたフチ・ア・マ・ファソンさんのフレンチランチボックス(※)!!鳳翔館隣りの錦西公園でいただきました。写っていませんが、黒いシュークリーム付き。昼からゴージャ~ス。これがもう美味しすぎて~幸せ~。1500円て。いいの?!どうしましょう~!!

※「秋季堺文化財特別公開」に合わせて企画された6日限定のランチでした。
フチ・ア・マ・ファソンさんのお店レポート(byあやの)はコチラ。ぜひぜひ行ってみてね!

=================================================================

■(9)天神餅 堺区車之町東3丁1-1 TEL.233-0987

fukusuke9-1.jpg

fukusuke9-2.jpg

「牛連れ」(平成9年)

栗の和菓子の横に立っていらっしゃいました。さりげなくイガ栗を配した、絶妙のコーディネート?!

=================================================================

■(10)堺粟新 堺区市之町東1-2-18 TEL.072-232-2745

※臨時休業でした。 

=================================================================

■(11)丸市菓子舗 堺区市之町東1−2−26 TEL.233-0101

fukusuke11-1.jpg

fukusuke11-2.jpg

「靱猿」(昭和55年)

堺鉄砲館と同じ福助さんです。展示会場が変わると佇まいが違って見えます。おまけに、見る角度を変えると表情も。不思議。

=================================================================

■(12)河合堂 堺区甲斐町西1丁2−19 TEL.232-1889

※定休日でした。

=================================================================

まちなかミニ福助人形展(後編)

福助歴史館(福助株式会社公式サイト)

=================================================================


《まちなかミニ福助人形展 問い合わせ》
堺市文化部文化課
TEL.072-228-7143(平日9時~17時30分)

検索

2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お気に入りに追加

堺「意外史」探訪
| トップページ |