| トップページ |
かわらばん No.Aug-04

堺でいっちゃん早い秋祭り!

~autumn interference festival~

0903イベントチラシ表.jpg

日 時:9月3日(日)10:00~16:00
場 所:山之口商店街
入場料:無料
主催/問合せ先:紙cafe Prodused by TOUR DE SAKAI
     (山之口商店街内 夢浪漫本舗)
    TEL 072-228-5201/kami-cafe@toursakai.jp  <担当:松永>
共 催:エール DE ねっと
協 賛:大小路界隈"夢"倶楽部
協 力:ホウユウ株式会社

堺市堺区内の障がい者作業所(以下作業所)のコミュニティー『エール DE ねっと』と、紙と堺のコンセプトカフェ『紙cafe produced by TOUR DE SAKAI』(以下紙cafe)は、障がい者と健常者が協力してお祭りを作り上げていこう!というコンセプトのもと、堺市内の山之口商店街を舞台に、関わる全ての人たちが楽しめる『堺でいっちゃん早い秋祭り!』を開催します。

interferenceとは「干渉」の意味。大阪弁で「干渉」は"いっちょかみ"とも表現できます。いい意味でみんなが干渉しあい、かかわっていく"いっちょかみ"な社会になればとの思いでサブタイトルに入れました。

参加ブースは、作業所に加えてクラフト作家やカフェのブースなど併せて17軒。

0903イベントチラシ裏.jpg


今まで関わることのなかった立場の人間を引き合わせることで生まれる対話や理解。あくまでもフラットな関係性を生み出すことを目的としています。さらに、偏見のないシビアな目線で、ゆくゆくはこの場で出会った者同士のビジネスマッチングを目指したいという展望も持っています。

作業所の皆さんはお祭りらしい、ヨーヨーつりやスーパーボールすくいなどで出店。クラフト作家達やカフェは、この日に合わせた特別作品・メニューを販売します。秘密のメッセージが混じったものです。音楽イベントもハイレベルなミュージシャンが集結します。

山之口商店街内の紙cafeでは、耳の聞こえないエックスジェンダーアーティスト"ソルト"が、この日だけの作品を展示販売。

様々なメッセージが込められた秋祭り。たくさんの方になにかを感じとってもらえる一日になるはず。

どうか、ご家族で気楽にご参加くださいね!<紙cafe店主>


検索

お気に入りに追加

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
堺「意外史」探訪
| トップページ |