| トップページ |
かわらばん No.Jun-10

スポーツ振興事業 堺ブレイザーズコーチングキャラバン by NANKAI

「頑張る中学男子バレー部員」を応援します

blazerz01.jpg

「頑張る中学男子バレー部員」を応援します

南海電鉄(社長:遠北 光彦)では、平成21年度からスポーツ振興事業「堺ブレイザーズコーチングキャラバン by NANKAI」を推進しています。この取組みは、V・プレミアリーグ所属の「堺ブレイザーズ」と連携して、沿線の中学男子バレーボール部に所属する部員への直接指導(コーチング)やバレーボール大会などを通じて、南海沿線におけるスポーツ振興に寄与するものです。

今年も各校でのコーチングにおいて、部員を含む生徒とそのご家族にも、選手とふれあえる機会を提供します。

また、練習の成果を発揮する場であるバレーボール大会には、過去最多の18チームが参加するほか、南海沿線にお住まいの方にも選手とのふれあいの機会を提供し、トップチームの選手との交流を通じて、地域コミュニティの活性化を図ります。

(1)堺ブレイザーズの選手による訪問指導
南海沿線にある中学校15校の男子バレーボール部に、V・プレミアリーグで活躍中の堺ブレイザーズの選手(各3~4人)がそれぞれ訪問し、部員への直接指導を行います。

①指導対象校
◆和泉市立和泉中学校 ◆和泉市立郷荘中学校 ◆和泉市立信太中学校
◆大阪狭山市立狭山中学校 ◆大阪狭山市立南中学校 ◆岸和田市立岸城中学校
◆岸和田市立土生中学校 ◆堺市立さつき野中学校 ◆堺市立津久野中学校
◆堺市立晴美台中学校 ◆忠岡町立忠岡中学校 ◆富田林市立第一中学校
◆阪南市立貝掛中学校 ◆阪南市立鳥取東中学校 ◆岬町立岬中学校

②参加予定選手
◆松本慶彦 選手(北京オリンピック出場)◆髙野直哉 選手(2017全日本男子登録選手)
◆佐川翔 選手(堺ジュニアブレイザーズ出身)ほか10人
※各校1回ずつ、6~8月の間に実施します。初日の6月6日(火)は堺市立さつき野中学校、大阪狭山市立狭山中学校、岸和田市立土生中学校、阪南市立貝掛中学校の4校を訪問します。
※訪問指導を通じて堺ブレイザーズのホームタウンである堺や貝塚など、バレーボールに縁の深い地域での中学男子バレーボール部の活性化を図り、競技人口の拡大を目指します。

(2)バレーボール大会の開催
選手による直接指導をはじめとする、日々の練習の成果を試す場として、バレーボール大会を開催します。大会には堺ジュニアブレイザーズも出場します。
①開催日時:平成29年8月26日(土) 9時30分~17時
②開催場所:大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)第1競技場
③出場予定:指導校を含む18チーム ※平成28年度は16チームが参加
④備 考:保護者や地域の皆さんに観戦していただきます(入場無料)

(3)堺ブレイザーズの選手とのふれあいの機会を提供
各校の生徒とそのご家族には、各校でのコーチングを見学できる場を設けます。また、沿線の皆さんにもバレーボール大会を観戦いただき、試合後に堺ブレイザーズの選手とハイタッチできる機会を提供します。

(4)堺ブレイザーズホームゲーム観戦・運営ボランティア体験
堺ブレイザーズのホームゲーム(試合会場:堺市金岡公園体育館)に、バレーボール大会優勝チームの部員を招待します。また当日は、入口でのチケット確認やパンフレット配布などの運営ボランティアを体験していただきます。
※日程は、シーズンの試合日程と対象校のスケジュールを考慮のうえ、後日決定します。

この資料に関するお問い合わせは
南海電鉄 総務部(広報担当) TEL 06-6644-7125
ブレイザーズスポーツクラブ TEL 072-233-2264

blazerz02.jpg




検索

お気に入りに追加

2017年6月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
堺「意外史」探訪
| トップページ |